So-net無料ブログ作成
検索選択

保険の見直し [倹約]

最近、意識して食費の節約に努めてきました。
それは、やはり食費が一番流動的なお金で、切りつめることが可能なところだからです。

だって、住宅ローンとか、学校の月謝とかは、
切りつめようと思っても、切りつめられないじゃないですか。
金額がもう決まっていますからね。

でも、我が家は食費だけではなく、最近見直したことに、
光熱費と保険があります。

ま、光熱費のことは、また今度報告するとして・・・。

保険って皆さん、どうしていますか?
入っていないという人は、加入できるのだったら加入した方がいいでしょう。
ここでは、もうすでに加入されている方にお聞きしたいと思います。

結構、保険の掛け金って、家計の負担じゃないですか???

我が家も例に漏れず、大きな保証にしていました。
主人の生命保険なんて、独身の頃のままにしていたのですが、
「主人が死んだら、こんなに来るの?!」ってくらい、大きな保険に入っており、
しかも貯蓄タイプでした。
万が一、主人に何かが起こったときは確かに助かるのでしょうが、
ちょっと・・・死ぬの待ってる風で、やだな〜、と思っていたので、
今年に入って、思い切って新しくしました。

結果的には、掛け捨てではないものの、今までよりもその部分を薄くしたので、
今までよりも掛け金が¥5,000以上下がりました。
我が家の規模では、このくらいでちょうど良さそうです。
死亡保障よりも、入院などの保証を手厚くしました。
人間、急に死ぬこともありますが、たいてい、死ぬまでに一回くらい入院したりするものです。
(縁起でもない話ですが)

私は、数年前に保険を見直しており、掛け捨てのタイプにしていましたので、
このまま続行です。

主人は保険はいりすぎ!ってくらい、保険に入っていました。
ガン保険だって、2口入っており、これも、一口で良かったんでは・・・と思いましたが、
年齢的に生活習慣病が心配な年に近づいてきたため、
一応、そのままにしてあります。
もっと早いときに気がついていたら、若いときはこの保証は厚すぎだったのにと思っています。

あと、我が家の家計を圧迫しているのが、学資保険です。
学資保険って、入っても入らなくてもいいのかも知れませんが、
私の母に「入っておいた方がいいよ!」と、生まれたときに薦められたので、
郵便局の簡保で入っているのですが、
保証の部分もあり、掛け金がとってもお高いんです〜。
なので、今までも変更したいないぁと思っていましたが、
今回の家計の大幅見直しに伴い、学資保険にもメスを入れようと思っています。

かんぽ、正直この先どうなるか分からないし。

で、何社か資料請求しましたが、
掛け金もリーズナブルだし、やっぱり見直そうと思います。

保険も放置しないで、その時代時代で保険の種類も変わりますから、
家庭の生活形態や収入に合わせて、見直した方が賢いのかも知れませんね。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住まい・インテリア・雑貨(旧テーマ)

nice! 2

コメント 4

go-go-sunny-blog

保険の見直し,
大事ですよね〜〜。
何度か節々で生保は見直していますが
学資保険は悩み過ぎて結局は入らず仕舞いです...。

貯蓄はわずかばかりですがありますが
学資も「必要かな?」と思っているのです。
頭のどこかで。
又,是非教えてくださいね。
by go-go-sunny-blog (2005-12-11 17:06) 

ミズリン

わかります。その気持ち。
学資保険って自分のことではないために、
解約することにためらいがでますね。
今後、この資金を積み立てだけで準備できるのかしら・・・
って不安になりますし。
私も今回学資保険、結局入り直ししますが、
また節目で見直して、必要か不必要か検討したいと思います。
by ミズリン (2005-12-11 17:56) 

てつろう

FPの課題 試験問題のような記事ですね
最近 保険のを2冊購入して少しは詳しくなりました
興味がありそうですので 参考になるHPのクイズを紹介しましょう
以前紹介したかも??
http://fp-murasaki.whoa.jp/fp/test/index.html
学資は貯蓄の面と 保険対象が親と子の2人なのでそれなりに高いです
by てつろう (2005-12-11 22:41) 

ミズリン

てつろうさん、難しいクイズでした〜!
意味すら、よく分からないところもあったりで・・・。
保険って、本気になって勉強しようと思うと、大変ですね。
頭がいくつあっても足りないような・・・。
学資は、どこの保険会社もそう大きな差はありませんが、
対応には大きな差がありました。
親切なところで、決めたいと思います。
中には、適当な回答しかしてこない会社もありましたから。
by ミズリン (2005-12-11 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。