So-net無料ブログ作成
検索選択

向いていないのに [読書]

とんでもない役を仰せつかってしまいました・・・。






小学校でPTA本部を引き受けたことは、
皆さんご存知の通りです。
それだけで手一杯の私に、ある日、一本の電話が・・・。




「もしもーし、ミズリン?ちょっとお話しがあるんだけど・・・」




この電話をくれた方、私の尊敬するお母さん友達であります。
聡明で上品で、私の正反対に位置するお方。
その方が私にお願いがあるのこと。
一体何?と思って聞いてみると・・・





「絵本の読み聞かせのメンバーになってくれない?」





そうなんです。
彼女、実は学校の読み聞かせの会の代表をやっておりまして、
その会のメンバーに入って欲しいと直々にお願いされちゃったわけです。
あのー・・・
申し訳ないですが、人には向き不向きってもんがある。
私が絵本の読み聞かせ?
笑わせないでよ〜!
ということで、お断りしたのですが・・・






粘りに粘られ、結局引き受けてしまいました!(涙)






ローテーションを組むので、一月に一度程度だし、
時間も5〜10分くらい。
負担感はない、そう言う負担は感じないけど・・・








心の濁ったミズリンは、
こどもたちの純粋な目にさらされることに、緊張しちゃうよ!!!(爆)







しかも、読む絵本も自分で選ばなければいけません。
もちろん自分の子どもにはたくさんの絵本を選んできましたが、
自分の子どもに選ぶときと同じ感覚で選んでもいいのでしょうか?
いや、いいわけないよね!!!(爆)




というわけで、来週早速勉強会に参加してこようと思います。






私の本当の姿をご存知の方々。
これ、私には向いてないと思いませんか?





誰か、この会の会長である彼女に、
「ミズリンは読み聞かせには向いてない」と言ってやってください・・・。
オネガイシマス・・・(号泣)





そんな初心者のミズリンが選ぶ、好きな絵本。


かたあしだちょうのエルフ

かたあしだちょうのエルフ





モチモチの木

モチモチの木

  • 作者: 斎藤 隆介
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 1971/11
  • メディア: -




100万回生きたねこ

100万回生きたねこ

  • 作者: 佐野 洋子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1977/01
  • メディア: -




おおきなきがほしい

おおきなきがほしい

  • 作者: 佐藤 さとる
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1971/01
  • メディア: -



三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話

三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話

  • 作者: マーシャ・ブラウン, せた ていじ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1965/07
  • メディア: -



島ひきおに

島ひきおに

  • 作者: 梶山 俊夫, 山下 明生
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 1973/01
  • メディア: -








読んだことがない話があれば、たまには絵本も良いものですよ。
(って、私には言われたくないか・・・汗)


nice!(17)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 17

コメント 43

>自分の子どもに選ぶときと同じ感覚で選んでもいいのでしょうか?
それでいいと思いますよ!!(^^)
ミズリンが選んだ好きな絵本いいですね!
ストーリー忘れちゃったのとかあるから、もう一回読んでみたくなりました(^^)
ていうか、読み聞かせて~\( ^o^ )/
by (2007-05-01 17:47) 

おかあ

こういう本を選んだミズリンさん、めちゃめちゃむいてると思いますよ。
楽しんでね。
by おかあ (2007-05-01 18:26) 

モチモチの木!な、懐かしい~
読み聞かせですか・・・。教育実習で「手本」として読んだ経験がありますが
めちゃくちゃ緊張します。
感情的に(情緒あるように)聞かせないとならないので・・・。
頑張って下さい~!
「僕を探しに」なんかも好きです。
あとは谷川俊太郎さんあたりかな~
by (2007-05-01 19:22) 

おかあ

追伸
こういう本はどうでしょうか?

http://blog.so-net.ne.jp/sukinakotodake/2007-04-10/trackback
by おかあ (2007-05-01 19:40) 

Sam 乃介

はじめまして。
モチモチの木・・・読んだことあるけど、ストーリーを忘れたー。
by Sam 乃介 (2007-05-01 20:32) 

mitsu

先程はどうもです!(笑)

どの本もよく読みました!!
とくに「かたあしだちょうのエルフ」は思い出深いです。
「このつぎなあに」という本を読んでみてください。
よい話です。
by mitsu (2007-05-01 21:06) 

Gamaoyabeeeen

やる気満々じゃないですか!(爆)
by Gamaoyabeeeen (2007-05-01 23:04) 

かこ♪

おお!
私は「こんとあき」が大好きです。
初めて読んだとき、子どもに読み聞かせてたのですが、こんが「だいじょうぶ・・」と小さい声になっていくところで、不覚にも泣いてしまいました(汗。。
読み聞かせは向き不向き、ないない!
好きな本があるだけで充分じゃないかなぁ~。
by かこ♪ (2007-05-01 23:31) 

読み聞かせですかー。
いいことを始めましたね。
身も心もピュアにして臨んで下さい(笑)
子供達の目を見てるとやってる方も
楽しくなるんじゃないですか。
by (2007-05-02 00:37) 

ミズリン

たろうさん、子どもの頃に聞いた話もあるでしょうね。
でも、忘れてますよ〜。
私も自分の子どもに読むから思い出すし、知っているだけですから。
>ていうか、読み聞かせて~\( ^o^ )/
だから向いてないんだって〜(汗)
by ミズリン (2007-05-02 07:57) 

ミズリン

おかあさんさん、(この呼び方、変かなぁ)はじめまして。
>めちゃめちゃむいてると思いますよ。
そうでしょうか〜?
多分子どもがいると当たり前のように出会う絵本ばかりだと思うのですが・・・。
もう少し勉強は必要だなと思っています。
やると決まったからには楽しみたいと思います!
追伸まで、ありがとうございます。
ただ、そのページに飛ぶことが出来ないんですが・・・。
是非、知りたいので、再度アドレス教えてください!
by ミズリン (2007-05-02 08:00) 

ミズリン

しゃおたおさん、モチモチの木、懐かしいですか?
この方の切り絵が特に懐かしくないですか?
>教育実習で「手本」として読んだ経験がありますが
>めちゃくちゃ緊張します。
やっぱり緊張するんですね・・・。
教育実習でも緊張するのなら、ド素人の私なんて緊張どころかダメ出しを食らってしまいそうです・・・(汗)
>感情的に(情緒あるように)聞かせないとならないので・・・。
これに関しては、色々な意見があるようですね。
淡々と読んだ方がいい場合もあると聞きました。
その判断が出来ないんですけどね・・・。
「僕を探しに」いい話ですよね。
谷川俊太郎、私も個人的には大好きです。
また再度読んでみようと思います。
by ミズリン (2007-05-02 08:04) 

ミズリン

さむ乃介さん、はじめまして。
モチモチの木、皆さん懐かしいみたいですね。
ストーリーは、気の小さな豆太がじさまを助けるために・・・みたいな話ですね。読む機会があれば是非!
「じぶんで じぶんを よわむしだなんて おもうな。
 にんげん、やさしささえあれば、
 やらなきゃならねえことは、
 きっと やるもんだ。」
という部分が大好きです。
by ミズリン (2007-05-02 08:09) 

ミズリン

mitsuさん、昨日はどうもです!
子どもがいると、この絵本達には出会っているでしょうね。
自分の小さい頃にも出会っているくらい、長く愛されている絵本達ばかりですからねー。
かたあしダチョウのエルフは私も子どもに何回も読み聞かせた絵本です。
「このつぎなあに」ね!
知らないので、今度探してみます。
by ミズリン (2007-05-02 08:12) 

ミズリン

親分、やる気満々にみえます?
どこの部分でそう思いましたか?
できれば今でも避けて通りたいのですが・・・。(汗)
本気で向いてないと思うしー。
風貌も優しい風貌じゃないしー。(涙)
by ミズリン (2007-05-02 08:14) 

ミズリン

かこさん、
>私は「こんとあき」が大好きです。
この絵本、私知りませんので、今度探してみます。
読みながら涙が出るなんて、かこさん、繊細なんですね。
向き不向き、ないでしょうか?
勉強すると何とも深いことに気がついてしまったんですけど・・・。
その深さに自分がついていけるか・・・(汗)
by ミズリン (2007-05-02 08:16) 

ミズリン

jallさん、読み聞かせ、始めることになってしまいました。
>身も心もピュアにして臨んで下さい(笑)
これが一番難しい・・・(汗)
もう濁りきってしまっているからな〜。
>子供達の目を見てるとやってる方も
>楽しくなるんじゃないですか。
楽しめるようになるまでには、かなりの時間を要する気がしますが、
楽しめるように頑張ります。
by ミズリン (2007-05-02 08:17) 

おかあ

http://blog.so-net.ne.jp/sukinakotodake/2007-04-10
これだと大丈夫かなあ?
ところで、ごあいさつもなしに、いきなり登場してすみません。
おかあさんです、よろしく。本のこと書いてます。
そうなんですよ、この名前。
みなさん義理堅いというか、おかあさんさんと書いてくださるので
自分でも、いかがなものかと思ってました。
いっそのこと、「おかあ」に改名しちゃおうかしら。
by おかあ (2007-05-02 12:13) 

おかあ

改名しました。
運気がアップする?(笑)
by おかあ (2007-05-02 12:32) 

りまめ

ほう。どれだけの実力があるのか、今度読んでもらおうかな。
うーん、どんな絵本がいいかなー。
がらがらどんってありましたね~懐かしい。(内容は忘れました・・)
でもミズリンは官能小説の朗読のほうが向いていそうだなぁ(爆)
by りまめ (2007-05-02 15:50) 

mitsu

>がらがらどんってありましたね~懐かしい。(内容は忘れました・・)
↑ヤギのやつですよね??

>でもミズリンは官能小説の朗読のほうが向いていそうだなぁ(爆)
そっか~~、官能小説ね~~(ワクワク♪)
by mitsu (2007-05-02 16:53) 

向いてない...とかなんとか言いながら、まんざらでもないんでしょ?
そんな雰囲気に読み取れますよ、この記事 (;¬_¬) ぁ ゃι ぃ
ミズリンさん、絵本上手に読むんじゃないですか?
こんな感じですかね ↓

むかしむかしあるところに、
おじいさんとおばあさんがすんでおったんじゃー!!!
かれきにはなを〜♪
みずりんにうるおいをくれー!!!

・・・みたいな ・・・(゜_゜iii)
by (2007-05-02 18:07) 

go-go-sunny-blog

素晴らしい〜♪(パチパチ)
実は会社の同僚も「読み聞かせ隊」に立候補していましたよ♪
ウチの子が好きなのは「もったいないばあさん」かなあ〜

すみません!親子でアホで(爆)
今後もおすすめ絵本の紹介,お願しま〜す♪
by go-go-sunny-blog (2007-05-02 20:41) 

おかあ

http://blog.so-net.ne.jp/sukinakotodake/2007-04-09
ついでにこれも、よかったら読んでみてください。
by おかあ (2007-05-02 23:16) 

GO

エロリン、エロ小説の朗読やったら適任な気がするねんけどな。笑
by GO (2007-05-03 05:20) 

せーらーむふ〜ん

私は読み聞かせに興味があるけど
気後れして未だに実現してません。
選ぶ絵本って時間的なものも考えなきゃいけないんだろうな~。
これからの記事楽しみにしてるね~!
苦手なら他のお母さんに自信を与えられるかもね!
ミズリンさんが出来るんなら私も、って・・(笑)
by せーらーむふ〜ん (2007-05-03 06:39) 

せーらーむふ〜ん

私のとこのサイドバーの本の紹介の2冊、読んだ事ある?
絵本だし低学年にも読めるような字数だけど・・・
内容がめっちゃ重いよ~。
by せーらーむふ〜ん (2007-05-03 06:47) 

みるく

がらがらどん、ってどんなストーリーだったっけ?
何か子供心に恐かった気が。気のせいかな?
モチモチの木もあったなぁ。これまたストーリーを忘れてますが。
絵本ってまた読んでみたくなりますね。もちろんミズリンさんの読み聞かせで(爆)
by みるく (2007-05-03 10:11) 

ミズリン

おかあさん、改名されたんですね。
このHNって結構難しいですよねー。
私も実はこのHNを変更するかどうか迷っています。

本のことを書かれているんですね。
この絵本はまだ読んだことないですが、ウチの娘にも読んで聞かせたいと思います。
そのうち、そちらにも遊びに行きますので、どうぞよろしく!
by ミズリン (2007-05-03 15:40) 

ミズリン

りまめさん、
>どれだけの実力があるのか、今度読んでもらおうかな。
だから、実力があったらこんなに悩まないんだって。(汗)
がらがらどんってりまめさんの子どもの頃にも読まれていたんでしょうねぇ。言葉のリズムと音が面白い絵本です。ストーリーはちょっと怖いけど。
>でもミズリンは官能小説の朗読のほうが向いていそうだなぁ(爆)
どんなキャラじゃ!?(怒)
身もだえしながら読めばいいの?(爆)
by ミズリン (2007-05-03 15:43) 

ミズリン

mitsuさん、そうそう、ヤギの話ですよ。
>そっか~~、官能小説ね~~(ワクワク♪)
納得しないでくださいよ!!!
そして、なぜにワクワクなんですか?!(怒)
by ミズリン (2007-05-03 15:45) 

ミズリン

オデリン、まんざらでもないなんてこと、ないない。
本当に降りたいんです、この話。
向いてないし、ド素人の私がやっても良いものか・・・。
学校に行く機会が増えれば、子どもの様子ものぞけて一石二鳥だとは思いますけど、既にPTA本部やっているし・・・それで充分じゃん・・・って感じです。
>かれきにはなを〜♪
>みずりんにうるおいをくれー!!!
あ、子どもには言いませんけど、内心思っていることかも。(笑)
by ミズリン (2007-05-03 15:48) 

ミズリン

サニーさん、これがお友達みたいに自分から立候補ならかっこいいんですけどねー。かなり無理矢理ですからね・・(汗)
「もったいないばあさん」ね!読んだことあります!
子どもは好きですよねー。
お薦めの絵本をたくさん紹介できるほどの腕前になったらいいですけどね〜(汗)
by ミズリン (2007-05-03 15:49) 

ミズリン

おかあさん、かなりの本を読まれているんですね〜。
たくさんの本をご存知ですもんね。
私はなかなかその時間が取れずにいますが、
そのうち機会があれば読んでみます!
ありがとうございます。
by ミズリン (2007-05-03 15:51) 

ミズリン

GOさん、だーかーらー、エロリンって呼ばないでよ〜(汗)
エロ小説って・・・官能小説と同じレベルの物?
それとも、もっとすんごい内容なの?(爆)
by ミズリン (2007-05-03 15:52) 

ミズリン

むふんさん、読み聞かせ、興味があるんですか?
むふんさん、是非引っ越してきてください。(爆)
気後れ・・・わかるような気がします。
奥が深い物なので、私も「拒否」というより「気後れ」の方が大きい理由かも知れません。
低学年には低学年の時間配分があるようです。
5分くらいかな〜最初は。
読み聞かせの記事をまた書けるようなときが来るかはわかりませんが、何かいい情報があれば書きたいと思います。
>ミズリンさんが出来るんなら私も、って・・(笑)
これ、もう既に言われています・・・(涙)
むふんさんとこのサイドバーの本、そのうち読んでみます!
最初は難しいかも知れないですけど、そのうち読めるかも。
深い内容の本も重い内容の本も読んであげたいし。
ありがとうございます。
by ミズリン (2007-05-03 15:57) 

ミズリン

みるくさん、がらがらどん、3匹の山羊が順番に橋を渡っていくんですけど、その先には妖怪が待っていて・・・みたいな話です。
こどもはちょっとおっかなびっくりって感じで聞いています。
みるくさんが怖かったという記憶、間違っていませんよ。
こういう話って逆に今少ないというか、優しい話ばかりになっているので、読んであげたい一冊ですね。
モチモチの木、言い話ですよ。大人になって読み直すのも悪くないと思います。
>もちろんミズリンさんの読み聞かせで(爆)
私の読み聞かせが聞きたいなんて、チャレンジャーですな!!!(爆)
by ミズリン (2007-05-03 16:01) 

ハードロック芸人

僕は、そらいろのたねがすきでした。
久しぶりに絵本見ようと思って買おうと思ったら、値段が高くて
おどろきました。
モチモチの木、絵が怖いです。
by ハードロック芸人 (2007-05-04 00:53) 

ミズリン

HRGさん、「そらいろのたね」、絵が優しいですよね。
「ぐりとぐら」を書いた人だと思います。
絵本、1冊1500円くらいはするんですよね〜。
確かにちょっと高い。
モチモチの木は、子どもも怖がっていましたが、最近は慣れたみたいですね〜。すごくいい絵本ですから、機会があったら是非!
by ミズリン (2007-05-06 10:54) 

jamaica

あらら、会長様!
島美人の話を聞かせてよ(爆)

>こどもたちの純粋な目にさらされることに
うーん。
って事は、向いているでしょ?
真剣さが伝わるよきっと。
自分は聞いた記憶が残ってないんだ。
だから、たくさんの子供の記憶に焼きつけちゃってちょうだいなー。
by jamaica (2007-05-07 21:43) 

ミズリン

jamaicaさん、久しぶりじゃないですかぁ〜。
読み聞かせで島美人を語ってどうするんですか?!(爆)
いや、読み聞かせは本気で向いていないんですけど・・・(汗)
真剣にやることはやりますけどねぇ。
子どもの叙情的な心に影響を与えるかと思ったら、責任重大ですからね!
by ミズリン (2007-05-08 18:40) 

hidenosuke

なんのかんの言いつつ、引き受けちゃったわけね(^^;

>私の本当の姿をご存知の方々。
>これ、私には向いてないと思いませんか?
本当の姿ねぇ...
ノーメーク面ってこと?
であれば、ないなぁ...

ミズリンさんらしく、「百人一酒(俵万智)」とか「夏子の酒(尾瀬あきら)」とか、「あぶさん(水島新司)」とかいかがですか?
by hidenosuke (2007-05-09 17:06) 

ミズリン

ヒデリン、
>なんのかんの言いつつ、引き受けちゃったわけね(^^;
えぇ・・・結局断れない・・・(汗)
>本当の姿ねぇ...
>ノーメーク面ってこと?
>であれば、ないなぁ...
そう言う意味ではなくって〜(汗)
性格を知っている人って意味です!!!
ノーメイク、なぜかりまめさんとmitsuさんには頻繁に見られていますけどね・・・(涙)
>ミズリンさんらしく、「百人一酒(俵万智)」とか「夏子の酒(尾瀬あきら)」
>とか、「あぶさん(水島新司)」とかいかがですか?
全部酒がらみかい!!!(怒)
by ミズリン (2007-05-09 22:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。