So-net無料ブログ作成
検索選択

野暮用ついでに [絵画]

月に一度の都内野暮用ツアー(謎)がまたやってきまして、
またまた満員電車に乗って行って参りました。






今日は立ち位置を間違ったためか、ラッシュをまともにくらいました。
いつもは通路(座席の前)あたりに立つのですが、
今日は何を血迷ったかドア付近に立ってしまいました。
今度から、ちゃんとつり革をもてる位置に立つことにします。





・・・なんて、電車内での過ごし方反省会はいいとして、
今日は変態まで見つけてしまいました。
結果的には逃げられたのですが。(爆)
私の家の最寄り駅で、改札を通りホームに向かうべく階段登っているときに、
男が女子高校生のスカートの中を携帯カメラで盗撮した瞬間を目撃してしまったんです。
実は、階段を上っているときにその男が挙動不審だったので、
気にしてみていたんです。
私、そう言う変質者を見つけるのが得意というか、
昔ひとり暮らししていたときに危険な目にたくさんあったので、
そう言う人間を見分ける洞察力を身につけたというか・・・
あんまり嬉しい話じゃないんですけどね。




で、とりあえず、その男に声をかけたんです。
「あの〜、今のは・・・」って。
そしたら押されてダッシュで逃げられました。
顔はちゃんと見たけど、逃げられたらどうしようもない。
女子高生も見失っちゃったし、そのままですけど、
ちょっと悔しかったな〜!
腕でもつかんでおけば良かったのでしょうか?




その男の人に言いたいのですが、
そんなに女の子のスカートの中が見たいんだったら、
まずはジャケットの裾がほつれているようなことは、ヤメナサイ。
清潔感が皆無のアナタは、そういうコソコソとした事しないと
いつまで経っても、堂々と女の子のスカートの中は見られません。
そういうことはやめましょうね。




・・・なんて、ここで言ってもしょうがないのですが、
とりあえず、悔しかったので言っておきます。






・・・と、前置きが長くなりました(今までの話は前置きかい! 爆)
実は今日は野暮用ついでに、絶対に行きたいところがあったんです。






それは、ここ。




国立新美術館です。





「大回顧展モネ 印象派の巨匠、その遺産」を観たくて行ってきました。





場所は港区・六本木。
駅で言えば、千代田線 乃木坂駅。
私がかつて仕事していたときにはかなり出没していたエリアです。
だというのに、間違えて最初、赤坂で降りてしまいました。(汗)
赤坂は会社があったところだし、体が反応したかな〜?(言い訳)




月曜日の朝10時頃だと、いくら話題になっている美術展とはいえガラガラでしょ〜!
・・・って甘かった。
既に、入場制限有り。
ま、10分でしたけど。
でも、こんな平日の朝から、ここまでの人が来るんですもの!
さすがモネ、ビッグネーム!って感じです。




来場者は、ほとんどが中年(50代から60代)のオバサマ方。
あとは、私のような専業主婦の30代から40代のかた。
ぽつぽつと学生。って感じでしたね。





私、美術館って久しぶりでして、なので、まわり方を忘れているというか
人波にのまれて、ちっともきちんと鑑賞できませんでしたけど、
いままで観ることが出来なかったモネの作品をとりあえず観ることが出来て嬉しかったです〜♪




私が個人的に好きなのは、





積みわらシリーズです。




夏と冬の田園風景。
モネは同じ構図や同じ風景でありながら状況の異なる絵をたくさん描いています。
この積みわらシリーズもその一つです。





「モネの関心は、対象をある程度限定することにより、光の変化が色彩のニュアンスにどのように影響を及ぼしているかを表わすことへと集約されてゆきます。戸外で描いた「積みわら」や「ポプラ並木」のシリーズは、抽象的ともいえる構図をさまざまな色の変化で描きわけています。それは「ルーアン大聖堂」のような、彼がいまだ取り組んだことのなかった石の建築物に挑戦するという冒険に至ります。そしてモネは、唯一繰り返し訪れた外国の町、ロンドンの霧を描こうとしました。ここでは霧、蒸気、水、光など、描くのにもっとも困難な要素が、微妙な光のニュアンスのもとに表現されています。」
(MONET 大回顧展モネ 作品紹介から抜粋)








ルーアン大聖堂。
右が霧のかかった状態。
たくさんの色を重ねて、複雑な光や霧などを描いています。
それは、本当に微妙な色彩、タッチで。








あと、モネは自分の自宅の庭や住んでいた町など、
わりと近場を描いた作品を残しています。
自分の周囲、近くのものを愛していたのが伝わってきます。
















後期になればなるほど、モネの作品からは生命力というか、力強さを感じられるようになります。
私だけかも知れないですけど。










しかし、混んでました〜!
そして、ランダムに歩き回る人の群れ。
(観る方向が決まっていないので、好き勝手に見て回れましたので)
しかも、ほとんどがオバチャン・・・
困難を極めましたね〜。(汗)






本当は音声ガイドも聴きながら観たかったのですが、
時間が限られていたので、断念。
そのうちゆっくりと美術館に来るときがやってきますでしょうかね・・・。







そのモネ展で、懐かしい出会いがありました。











マーク・ロスコの「赤の上の黄褐色と黒」という作品ですが、
ずいぶん昔にどこかで観た記憶があります。
どこで観たのかは思い出せません。
和歌山の美術館に所蔵されているそうですが、和歌山には行ったことがありません。
おそらくどこかの美術展で出会っているのでしょうが・・・。
でも、観た瞬間、「懐かしい!」と思ってしまいました。







モネ展、7月2日までですので、
ご覧になりたい方は、お急ぎくださいませ〜!


nice!(11)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 11

コメント 30

盗撮した奴、
なんで張り手と突っ張りで倒さなかったんですか!!!
でもまぁ深追いするとね、危険な目に遭ったりもしますから、
そのくらいで良かったんじゃないですか。

で、本題。
べつに絵画に興味は無いんですけど、
いや〜、今回は珍しく分かりやすい説明で、
モネ、イイなぁ...と思ってしまいましたよ!!!
by (2007-06-11 16:39) 

若いころ、地下鉄の長ーいエスカレーターで女子高生のスカートの中を覗き見してたヤツがいたので
とび蹴り食らわしてやったら逆に訴えられそうになりました・・・(゚▽゚*)
いきなり手を出しちゃイカンですね・・・若気の至りと反省してます(^^;

モネですか、、、教科書くらいでしか見たことなかったな~・・・(^^;
by (2007-06-11 18:01) 

a-k-i

勇気あるなぁ 声かけるだけでもエライですよっ!
私なんて通勤してた頃なんて、変体(痴漢ではない)にいつも付きまとわれてました。イヤって言えなかったから、携帯で助け呼ぶふりしたりしてねぇ・・・
今思えば、おかず代いただいとけばよかったです ハッ!(`ロ´;)
by a-k-i (2007-06-11 19:21) 

せーらーむふ〜ん

高校の時、満員電車でヘンタイに股間ひょいっと持ち上げられたまま
次の駅まで・・・!!
声だす勇気がなかった~!思い出すと腹立つ!!
今そういうヤツ見かけたらミズリンさんと同じ行動をとるよ!!
by せーらーむふ〜ん (2007-06-11 21:33) 

モネですかー。
いいですなー。
もうね(モゥネ)、感動でしたよ!
なんて、行って欲しかった(笑)

携帯で盗撮するなんて勇気があるなー。
あれって、見えそうで見えないところがいいのにね。
究極のエロは想像ですよ!!(爆)
by (2007-06-11 23:05) 

りまめ

それってどれくらいの年齢の男性なんですか?
朝から暇な人がいるんですねぇ。
わたしなら瞬間の証拠写真を撮って押さえようとおもいますけど
それが逆に怪しまれたりして・・・気をつけないとな。。。

モネですか。空気(蒸気)を描くのが上手いですよねー。
私は積みわらの絵って何でも大好きです。
ミレーの積みわらも好きです。
あれに乗ると気持ちいいでしょうね~。
by りまめ (2007-06-11 23:42) 

mitsu

モネ…ウチの姉が好きらしいです。
「睡蓮」のポスターが飾ってあります。

おねーさん、ウラヤマシイな~~
こちらは都内某所の撮影スタジオに缶詰です。
○川の布団と格闘中です。。。(涙)
キレイなおねーさんならよかったのに。。。
by mitsu (2007-06-12 00:09) 

RADA

朝から痴漢で捕まってる阿呆をたまに見かけますが…情けないですね。下らない事してないで他で頑張れよって言いたくなります。

モネですか~睡蓮くらいしか分からないかも(汗)
一時期は上野にしょっちゅう行っていたのですが、最近はあまり行かなくなっちゃいましたね~

※ツタヤはサンプル借り放題でした!各店舗によって違うらしいですけど。
by RADA (2007-06-12 00:15) 

Gamaoyabeeeen

落ち穂ひろいってのはミレーだったけ?
モネだかマネだか私絵画はよくわからんのでごんす。すまん。
変態のことならよくわかるよ。
男ってのはみんな変態です。あわよくば・・・と心の中で思ってます。
だがしかしバット、思うのと実際にするのとは100倍、いや、1000倍違いますからねぇ。しかも朝から。私は眠くて眠くてしかたなく、息子さんもネンネしてます。
by Gamaoyabeeeen (2007-06-12 00:58) 

ま。

ヘンタイですか。遭遇したことは・・・あ、痴漢されたコトが一回あるな・・・。
ええっとこの話はこの辺にしてー・・・。(汗)

美術関係に疎いワタシでも知ってるモネ、やっぱり好きなのは睡蓮ですね。
国立新美術館はどちらかというと黒川紀章設計の建物に興味が。。。
あ、ここ、ランチが安くておいしいそうですよ。(って結局食い物かい!!)
by ま。 (2007-06-12 11:58) 

朝っぱらからお馬鹿な事をしている方がいるようで・・・。

最近 美術館に行ってない!!!
行きたいと思っているうちに終わってたりして。
平日のおばさま方はパワフルですからね~
理想は薄暗い美術館のソファに座ってぼーっと見る事なんですけど。
by (2007-06-12 12:45) 

ミズリン

オデリン、
きっと若いときだったら、もっと勢いよく詰め寄っていたかなと思いますけど、今の私じゃ〜・・・そこまでできませんでしたね〜。
声かけるのも恐る恐るでしたしね・・・。
今回はわかりやすい・・・って、いつもは難解な文章でしたかね・・・(汗)
わかりました。
今度からはわかりやすく書くことに重点を置きます。
というか、今回は40分かけて書きましたので!
いつもは20分くらいでさ〜っと書くんだけど・・・(汗)
by ミズリン (2007-06-12 15:05) 

ミズリン

たろうさん、若い頃は血の気が多いからついね。(爆)
私ものぞきの男を追いかけたことがあります。
後で警察官に「そんなコトしちゃダメです!」って怒られましたけどねー。(汗)
モネ・・・教科書に載っていたのはやはり「睡蓮」でしたかね〜?
by ミズリン (2007-06-12 15:06) 

ミズリン

a-k-iさん、私も怖いですよ〜!
でも、その時は目の前で起きたことにビックリして体が反応してしまったというか・・・。
でも相手の方がビックリしていたかも。(爆)
見つかった!!!って顔してたし。
私、電車内の痴漢ってあんまり経験ないんですよね〜。
無いこともないんですけど。
ラッシュの時間にあんまりにって無かったからか、触る気もうせる女だったか・・・(汗)
by ミズリン (2007-06-12 15:09) 

ミズリン

むふんさん、またすごい痴漢体験ですね〜!
そこまでされると逆に怖くて声が出ないかも・・・
私も怖くて何も言えないって時、ありましたよ!
痴漢や変態のタイプによるかも。
一度家の前で待ち伏せされたときは、声も出なかったです〜!
走って逃げて、その日は家に帰りませんでした。
今だったら・・・年を重ねたオンナは強くなりますからね〜!(爆)
by ミズリン (2007-06-12 15:11) 

ミズリン

jallさん、
>もうね(モゥネ)、感動でしたよ!
オヤジだな〜!(笑)
でも、本当に感動しましたよ!
こんなにたくさんのモネに出会えるとは思ってもいませんでしたからね!
携帯で堂々と、しかもダイレクトに観ようなんて、イケマセンよね!(怒)
フツーの男の人は見たいと思っちゃうものなんでしょうかね〜?
スカートの中なんて、そんなに良いもんじゃないと思うけどな〜(爆)
by ミズリン (2007-06-12 15:14) 

ミズリン

りまめさん、
年は20代半ばから30代前半って所ですかね。
よくわかりませんけど、30代半ばにはいってないと思います。
朝からとんでもない話です!
携帯でその犯罪の証拠を・・・なんて、その一瞬では思いもしませんでしたね〜。そうすれば良かったのかな〜?
>それが逆に怪しまれたりして
確かに!いちみだと思われかねませんよ〜!
モネ、良かったです。
ミレーの積みわらって、落ち穂拾いのシーンですかね?
私はハイジの積みわらが一番気持ちよさそうで好きですけどね〜!(笑)
by ミズリン (2007-06-12 15:20) 

ミズリン

mitsuさん、お姉さん、モネ、お好きですか。
実際に観るとかなり感動します。
しかも、たくさんの作品があるので、いろいろな時代のモネが観られて嬉しかったですね。睡蓮にしても、たくさんのいろいろな睡蓮に出会えました。
昨晩は布団と格闘ですか〜!お疲れ様でした。
ちなみに私の使っている布団は○川ですよ!(関係ないか 汗)
by ミズリン (2007-06-12 15:23) 

ミズリン

RADAさん、ホント、朝から暇なヤツがいるもんですよ!
女子高生なんて、まだオンナとしては成熟していないのに、そんなお子様のパンツなんて見て面白いんでしょうかね〜?(怒るポイントが違うかな? 爆)
モネ、睡蓮が一番有名なんでしょうけど、きっと他にも見たことがある作品があると思います。
上野、本当は行きたいんですけど、ウチからはチョット遠くて、子どもが学校に行っている間に帰ってくるのが大変なので、結局休日にしか行けません。でも、休日は休日で混むので、結局踏ん切りが付かないまま、上野はここ何年も行ってないですね〜。
TSUTAYAの疑問にお答えいただき、スイマセンでした。
店舗によっても違うんでしょうけど、やはり特典があるんですね〜!
by ミズリン (2007-06-12 15:28) 

ミズリン

親分、落ち穂拾いはミレーで正解です。
確かにマネとモネは混同します。でも、作風も違うし、生きた時代も微妙にずれているみたいです。
変態には詳しい親分さんにお尋ねしたいのですが、そんなに若い子は良いんでしょうかね?そこが不思議でなりません。
女子高生なんてどこが良いのか、中年のオバサンには理解しかねるのですが・・・。
by ミズリン (2007-06-12 15:33) 

ミズリン

ま。さん、ナント!痴漢の経験がおありなんですね!
すごいな〜!
男の人に触られたんですか?
それとも、オンナの痴漢?
黒川紀章の建物も少し興味があったのですが、建築に詳しいわけでもないので、「ふ〜ん」って感じでした。
中のレストランのランチ、美味しいのか〜!
もっと早く聞いておけば良かった〜!(悔)
by ミズリン (2007-06-12 15:37) 

ミズリン

しゃおたおさん、変態はどこにでも出没するようです。
お気をつけください。
美術館、平日働いているとなかなか行けないでしょうね。
ぼーっと見ることが出来る美術館って都内にはあんまり無いかも知れないですよ。今はどこも混んでいるように思います。
私が中学高校の頃は、熊本の美術館で絵を見ていたのですが、何と言っても熊本なので、いつも空いていて、いつもゆったりと見ることが出来た記憶があります。
そう言う場所、無いかな〜?
by ミズリン (2007-06-12 15:39) 

Makorin(^_^)v

じょ~お~さまの勇気にNiceです。。。
もしかしたら電車女になれますな・・・www

美術館・・・・これ・・・実は私も行きたかったんですよね。。。最近美術館も非常に好きになってきまして・・・オレらしくないけど・・・www

行くことを激しく検討しよ・・・w
by Makorin(^_^)v (2007-06-12 19:47) 

Gamaoyabeeeen

若い子がいいだなんて誰が言いましたか!?
私がステキだなあと思うのは30代半ばのややぽっちゃりだけど内山理名似の畑が似合う飲んだくれの主婦です。
by Gamaoyabeeeen (2007-06-12 23:05) 

ま。

>男の人に触られたんですか?
あ゛~やっぱりそっちに反応されました?(汗)
>それとも、オンナの痴漢?
それだったら相手によってはハアハアしてたかも知れませんねぇ。(核爆)
オッサンだったんですけど。(泣)っていうかすごくないし・・・。(爆)
>中のレストランのランチ、美味しいのか〜?!
なんでも売込み中のレストランが出血サービス中らしいですよー。
by ま。 (2007-06-13 09:46) 

ミズリン

Makorin、勇気って・・・おそるおそる声をかけただけですからね・・・。でも、まだな〜んにも言ってないのに、「あの〜今の・・・」って言っただけでダッシュで逃げるなんてところが、悪いコトしていた証拠ですよね!プン!!!
電車女・・・なりたくないんで・・・(汗)
なりたいのはそっち方向のオンナじゃなくって、もっとか弱い系・・・(無理か)
美術館、もっと人が少ないところの方がオススメですけど、モネは一度見ておいた方が良いですよ〜!
結局ね、有名な画家の展示になると激混みになるのは必至です。
スケジュールが合えば、ぜひ!
by ミズリン (2007-06-13 13:12) 

ミズリン

親分、
>30代半ばのややぽっちゃりだけど内山理名似の畑が似合う飲んだくれの主婦
これ、ダレでしょう???(爆)
内山理名似ってところが、みんなの反感を激しく買いそうな予感・・・(汗)
飲んだくれとややポッチャリと畑が似合うことは皆さん賛同してくれるでしょう。
でも、さすが親分!
若さになびかないところがステキッ!
オンナは30代からですよ〜!
腐りかけが美味しいんですからね〜!(笑)
by ミズリン (2007-06-13 13:16) 

ミズリン

ま。さん、痴漢ってオッサンですか・・・(汗)
しかしすごい体験しましたね〜。
男の人も痴漢に遭うんですね〜!
驚きです。
今の世の中、何が起きても不思議じゃないとはいえ・・・ねぇ。
レストラン、出血大サービスだったの?!
ますます悔しいな〜!!!(涙)
売り込み中のレストランって、なんだろう?
調べてみますね〜!
by ミズリン (2007-06-13 13:18) 

みるく

モネ展、前に京都であったときに行ってみたかったんですけど、さすがの人の
多さに断念しました。仕事をしてるとどうしても行くのは土日になるので、
混み具合が数倍!!
モネは微妙な色使いが素敵ですよね。私も是非行ってみたいです。
by みるく (2007-06-14 00:09) 

ミズリン

みるくさん、有名どころの画家さんだと、かなりの来場者数になるみたいですからねー。
他にもいろいろと行きたい美術展があるのですが、
どうしても休日行く気にならないんですよね。
働いていると、休日しか行けないわけで、その分気分を奮い立たせて行かないといけないわけで・・・
よほど好きじゃないと厳しいですね〜。
モネはいろいろな色彩で見ていてホント面白かったです。
by ミズリン (2007-06-14 07:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。